Java SE 7でのAndroidプログラミング(2014年1月)

Androidアプリを書いた事の有る方ならご存知のように、JavaコンパイラはJava SE 6 もしくは 5準拠設定である必要が有り、7準拠でのコンパイルは不可です。
しかし、あと3か月でJava SE 8が登場するというご時世であり、Java 6→7での使い勝手の向上もそろそろ使いたいし(<>など、違う、そうじゃないという批判も有ったりもしますが)、さりげなく対応していたりしないかと思い試してみました。

Android42_JavaSE7

やっぱり駄目でした。

環境:
Android SDK Tools : 22.3
Android SDK Platform-tools : 19.0.1
Android SDK Build-tools : 19.0.1
android:minSdkVersion=”18″
Java SE 7 Update 51
Eclipse 4.3.1 + ADT 22.3.0

ダイヤモンド演算子、AutoClosable、例外のマルチキャッチだけでも使えるようにならなかなぁ。